一度立ち止まって適切な検査を受けてみよう

サイトメニュー

心の調子にも注意して

ハート

自分の心を気遣おう

就活中はスケジュールがぎっしりで、体も大変な時期となります。それでも将来の自分をより良いものにしていくスタートラインとして、出来るだけ頑張っていこうと考えている方も多いのではないでしょうか。実際につらい状況になっていても、みんなが乗り切ってきた道だから何とかしなくてはならないと考えることもあるはずです。もちろんそれで乗り切れて問題が無ければよいのですが、放置しておくと問題が生じやすくなります。明らかな体の不調という事であれば、病院に行くという方も多いのではないでしょうか。しかし、なんとなく調子が悪い状態が続いているという程度であったり、また、心が沈んでいてやる気が起きないなどという状態であったりするという事ではなかなか病院に行くというところまではいかないはずです。何とか頑張ろうとしてしまいがちですが、結果的には空回りして自分を追いつめてしまいがちです。うつ病になっていたら、それを悪化させやすくなってしまいます。就活を頑張るのはもちろん大切ですが、自分の心の状態にも気を配り、うつ病が疑われるときには必要な対応をとってみましょう。
うつ病かもしれないと感じたら、病院で受診してみるのがおすすめです。思った通りにうつ病である場合ばかりではなく、他の病気が隠れていることもあります。また、思ったよりも進行が早く深刻な状況になることもありますので、早めに受診してみましょう。対応が早ければうつ病の治療期間も短くて済み、再び就活を頑張ることが出来る可能性もあります。どの科を受診したらよいのかためらってしまう方も多いでしょう。うつ病かもと強く感じている場合には心療内科や精神科などを選ぶのが良いです。専門的な知識を持っている石もいますし、カウンセリングなどの体制も整っていることが多いため、治療にスムーズに進めやすいからです。しかし、どの病気かも自分で良くわからない状態であったり、近くにこうした科のある病院が無いという事もあるでしょう。そのようなときには一般の内科に行ってみても良いです。そこで他の病気でないということがはっきりし、専門的なことが必要なら必要な病院や科を紹介してもらうことが出来ますし、軽い場合などはそこでそのまま見てもらえることもあります。就活中に精神科に通う事などに抵抗がある方は近くの内科でもよいので行ってみましょう。